オーバーハングのライトがセンサーになっていないために夜暗くて不便です

  • 2019年5月24日

玄関のところはセンサーライトになっているため、夜帰ってくると明かりがつきますが、オーバーハングの部分のライトはセンサーになっていないため、外から帰ってくると当然明かりはつきません。

家の中に入ってスイッチを入れないと明るくなりません。

玄関ポーチから玄関まで少し距離があり、オーバーハングのライトがついてくれたら足元が明るくなるのにといつも思います。

玄関ポーチのところに郵便受けがあり、郵便物をだすときも暗いですし、荷物を持っていると鍵をだすのも夜だと暗くて探りながらになるので、不便を感じています。

家は注文住宅で、玄関の外のライトがセンサーだったので、オーバーハング下のライトもセンサーだと思い込んでいて確認しなかったのです。

夜帰ってきたとき、センサーでつくのが玄関の外のライトだけです。

しかもそのライトが暖色系のLEDライトなので、明かりが十分ではないのです。

防犯上のこともあるので、オーバーハングの部分がセンサーでライトがついたら良かったなと、家の周りが明るくないので余計に思います。

玄関先やその周りは、人が来たら明かりがついたほうが便利と住んでから気がついたので、住宅メーカーさんのほうでアドバイスしてくれるなり、提案してほしかたったなと思います。

詳しく調べたい方はこちら>>>>>https://神奈川区注文住宅.net/

翌朝がつらくて、疲れがとれない更年期には浅井ゲルマニウムSが効きます。

  • 2019年5月20日

40代を過ぎた頃から、スポーツをした際の息切れや動悸が激しくなっていました。

若い頃は少々無理をしても、1日寝れば、翌朝回復をしていましたが、年々疲れが翌朝になっても取れず、なかなかベッドから起き上がれない状態が続いていました。

自分では認めたくなかったのですが、これが俗に言う更年期の始まりだったのかもしれないです。

以前から飲んでいたやずやの香醋も気安め程度に感じて、モヤモヤしていました。

そんな頃、知人に浅井ゲルマニウムを勧められて、1日1粒飲むようにしました。

お値段も若干高いので、最初は続けられるか不安でしたが、1週間過ぎたくらいから、身体が軽くなった気がしました。

スポーツをしていて、息切れがなくなり、腕を回すのが楽になりました。

夜も熟睡できるようで、翌朝の目覚めも良くなりました。

疲れが残らない身体になったので、10歳くらい若返ったきもになれます。

風邪やインフルエンザにかからなくなったのも効果の一つです。

最初は半信半疑で飲み始めたのですが、今では飲まないと落ち着かなくなりました。

少し高価ですが、自分の身体のことを考えると、病気になって病院に通うくらいならば、サプリメントにお金をかけて、健康的なのが一番だと思います。

よく読まれてるサイト:ゼラックス 口コミ

家族が増える前提で買った新築マイホーム。広すぎて失敗しました

  • 2019年5月10日

購入したのはもう15年くらい前。

今ではこの家には充分すぎる愛着もあるしもう一生住むつもりでいます。

ですが、当時のことを思い出せば、それまでずっと賃貸だったのでそろそろ持ち家がほしいなとは思っていました。

状況的にもそろそろ子供を作りたいと思っていたのと両親を新しい家に呼ぶつもりでした。

なので家を早く決めたかったのは事実です。

ただそれが今となっては焦りにつながってしまったのかな…。

色々な物件を見せてもらったし当時としては充分吟味したつもりなのですが、一番広くて高額な家を買うことになりましたが、実際営業マンの言葉に乗せられてしまったなと感じていることがまず一つ目の失敗。

一生の買い物という自覚を持ってもっと冷静に判断すべきでした。

広い家なので当然それなりに金額も張りましたがそれも自分の中では失敗だと思っています。

何とか払えてはいますが月々の支払もキツイし将来的な不安の一番の要素になっていることも事実です。

基本的に買い物は必要最低限でなるべく安く、という買い方をしているのですが、家に関してはその基本姿勢からはかけ離れていましたし家を買う時もその姿勢を貫くべきだったと思っています。

おかげで(?)今はそれ以外の買い物で必要最低限で安いモノばかりを求める生活になっています。

購入はこちら⇒新座市 注文住宅

お風呂を開き戸にしたら、洗い場に人が居ると当たるので不便です

  • 2019年5月7日

前に住んでいた所は折れ戸だったのですが、方角のせいもあり結構カビが生えてそれを掃除するのがしにくかったのです。

折れ戸で掃除のしにくさを経験したので、開き戸か引き戸で悩みました。

ちょっとした収納が欲しかったのと、洗濯機の位置をその収納横にしたかったので引き戸を諦めました。

消去法でいったのが間違いでした。

やはり引き戸にして当たらない方が便利だと思います。

犬を飼っており、家でシャンプーをしているのですが、自分が入る前にまず犬を浴室に入れてから自分も服を脱いで入っていきます。

その時に犬は浴室から出たいので、ドアの前にたっているのです。

毎回開ける時にゆっくりと開けていかなければまともに犬に当たります。

これが折れ戸なら多少マシだったのかなと思った時もあります。

もう少しショールームにいって実物の広さを体験して、使った時のシーンを思い浮かべながら広さも考えた方がいいです。

お風呂は一坪にしたのですが、1.25坪とっていれば今の状況でも問題はなかったかもしれません。

浴槽も男性からすればちょっと長さが足りないみたいなので、お風呂は1.25坪がベストかなと思います。

毎日困っているわけではないのですが、気になると後悔してしまいます。

よく読まれてるサイト>>>>>注文住宅 旭川市

玄関の土間をコンクリートにしたら、黒ずみが目立つようになりました。

  • 2019年4月25日

我が家はガレージハウスを目指して知り合いの設計士に頼んでいました。

我が家のような造りの家はなかなかなく、かっこよさだけで、設計士に言われるがまま土間コンクリートにしたが、綺麗なのは最初だけでした。

土間コンクリートは、最初はまっさらで無骨な感じがしてかっこいいと思いました。

しかし、使っていくうちに黒ずみがすぐ目立つようになりました。

土間コンクリートに直接置いていた観葉植物の植木鉢の部分が黒ずみました。

なんとか落とそうと、高圧洗浄してみたら家の中なので水浸しになり失敗。

どのみち高圧洗浄ではコンクリートが傷んでしまいますので、やめました。

黒ずみがこすっても綺麗には消えないため、今も黒ずみは残ったままです。

見た目ももちろん大事ですが、掃除のしやすさも、考えて決めないといけないと反省しました。

タイルも種類が色々でているので、家の雰囲気に合わせて愉しめばよかったと思いました。

ほとんどの方が家を建てることは初めてのため、細かいところまで決めるのはなかなか骨が折れる作業だと思います。

私は当時決めることがたくさんあり、分からなくなってしまい、失敗しました。

しかし、玄関は家の顔です。

明るく綺麗な玄関をキープできるかどうかちゃんと考えるべきだったと思いました。

もっと詳しく>>>>>坂戸市の注文住宅

ハウスメーカーの選択。表向きは良くできてるような会社でも、知識なさすぎ

  • 2019年4月8日

施主であるこちらのほうが、一生懸命勉強して、アイデアもデザインも教えているような感じ。

もっと、話を分かってくれる人と家を建てたかった。

で、そんな感じでできた家の廻りの評判を聞いて、そんな会社が「我が社の作品です」とか言いやがって、見学会をやらせろだ、写真をホームページに載せさせろだ、ろくなもんじゃない。

売ることに一生懸命で、創ることは、大工さん任せ。

責任は取りませんみたいな感じで終わりました。

営業主体の会社(ハウスメーカー)では、なんか高い物を買わされた感じ、ある意味詐欺にかかったような気持ちです。

施工会社を選ぶとき、会社の規模の大きさ、実績をみすぎたのが失敗です。

(実績もうそ?) 規模が小さい会社のほうが、お客様の事を一生懸命考えて、気持ちをこめてやられていると思う。

家は人がつくるものだから、人の選択を間違わないようにすれば、もっと気持ちよくいい家が出来たのかな。

営業、設計、工務という組織体系を待っている会社は要注意だと思います。

担当3人で圧力さえ感じました。

住宅展示場はそんな会社の集まりみたいなもので、金稼ぎの業務ではなく、プライドをもって、楽しく家をつくっている人に出会いたかった。

参考にしたサイト⇒函館市 注文住宅

吹き抜けがある上に開放的なリビングに扉がなく、床暖房をいれてない。

  • 2019年3月26日

広いリビングに憧れて、吹き抜けをつけました。

しかし、その部分にはあけしめのできる扉がありますが、階段に繋がる部分と、洗面所やトイレに繋がる廊下には扉がありません。

その為、エアコンをつけても、いくら断熱材を良いのにしていますが、温まるまでに時間がかかるので、電気代が高くつきます。

エアコンをつけるときのことまで考えて扉のつける位置があけしめの可能な扉をつけるなど、考えれば良かったなと思っています。

それとあわせて、床暖房をしておけばよかったと思います。

床暖房があるだけで、エアコンなしでも生活できると聞いたことがあります。住んでみてわかったのですが、どんなに部屋が温まっても床が冷たいことに気づきました。

できれば裸足で生活したいですし、子供にも裸足で生活させたいと思っていたので、床の冷たさにビックリしています。

今まではアパートの二階に住んでいたので、床がこんなに冷たいとは思っていませんでした。

今までは裸足で生活できていましたか、今では冷たくてとても考えられません。

床暖房はいれておけばよかったなぁと本当に後悔しています。

床暖房があればもしかしたら、吹き抜けがあっても部屋の温まりを気にせず生活できていたのかなと後悔しています。

もっと詳しく調べたい方はこちら⇒https://船橋市注文住宅.net/

雪国なのに玄関を一枚ドアにしてしまい一階がすごく寒くなりました。

  • 2019年3月22日

当たり前にあった二枚ドアのありがたみを考えず元々住んで居た家では当たり前過ぎて、全く考えに出てきませんでした。

デザイン重視で考えた結果だと思います。

長く、ずっと住むことをもっとよく考えてもっと住みやすいことに重点を置いて家を建てるべきだったと思います。

雪国の冬をずっと経験してきたはずなのに家を建てるとなると嬉しさや興奮などで冷静になれず、見栄えやデザイン好みの家になってしまったと思います。

我が家はリフォームなどでもなんとかなるような作りではないので、このままなにか家族でアイディアを考えながら家と向き合っていこうと思います。

ですが、やはり自分たちの家、、、凄く気に入っているのでそれを踏まえても家を建てて良かったな!と、思えます。自分たちだけの家!と、考えると家に居るのも帰るのも凄く楽しくなります!

ですが、もし、もう一度最初から家を建て直せるとしたら、暖かさなど見えないところにも注意を払い、暮らしやすく、なおかつデザイン性も大切にして自分たちの納得いく家を建てたいです。

嬉しさや興奮を抑え冷静に考えることが大事だと改めて気づかされました。

暖房費はかさみますが、これからもこの家と向き合い家族で協力して暮らしていこうと思います。

続きはこちら⇒太田市 注文住宅

ひまわりに聞く10の質問

  • 2019年3月11日

はじめまして!
焼き物とカフェ巡りが好きなひまわりと言います。
日々の生活の中の新しい発見をお届けしていきます?

Quest1 名前は?
ひまわり♪

Quest2 出身は?
うどん県(香川県)

週一でおうどんたべてました?
現在は京都にいます♪

Quest3 年齢は?
30+1(笑)

Quest4 お仕事は?
元販売員(洋服)
現在はお休み中

Quest5 好き?
□やきもの
□コーヒー
□紅茶

Quest6 苦手?
ゴキブリ
下りのエスカレーター

Quest7 好きな男性のタイプ?
笑顔が爽やかで元気で楽しい人

Quest8 ヘビロテアイテム?
耳栓(笑)

Quest9 出没先?
京都、大阪、兵庫のカフェ巡りにハマっています!

Quest10 一言!
最後までご覧下さりありがとうございます(^^♪
趣味を通した一期一会の出会いを載せて参ります!
よろしくお願いします!